ホーム


‘ライター’ タグのついている投稿


ポッドキャスト『超ブレイク塾★笑うビジネスマン』
【裏道95~96】★女豹ライターVSこじらせ男子(前編・後編)
◆ゲスト:島田佳奈さん
島田さん

■前編

3週ぶりのゲスト回。
女豹ライター・島田佳奈さんをお迎えして、バレンタインシーズンだけに
恋愛ネタかと思いきや、ライターはもちろんそれ以外の職種でも適用できる
大真面目な仕事論を展開している前編。
島田さんが他の媒体ではあまり語っていない内容だけに結構貴重。

・なぜ女豹
・他の恋愛●●●との違い
・切り口に合致
・受身でなく自立型
・身に付けるものも豹柄
・名刺でも効力ある肩書
・食いつかれる単語
・ブランディングに成功
・実は2号がいる
・ライター志望者へ
・1文字1円だった最初の仕事
・最初の仕事で得たもの
・原稿料が上がる時
・仕事が仕事を呼ぶ
・その仕事は誰かが見てる
・ポジションは奪われる
・実は差別化しやすいジャンル
・イスを奪い合わずに作ってしまう
・しゃべれる作家のニーズ
etc…

■後編

前回に引き続き、ゲストは女豹ライター・島田佳奈さん
前編とは打って変わって、島田さんの専門領域の恋愛がテーマ。
常連リスナーさんからすると、いつもと違う会話の進み方に戸惑うかもしれませんが、
­愛を軸としながらも、男女の違い、キャリアや生き方にまで話が及んでおり、
なるほどと­頷ける内容です。

・40からのジム通い
・体幹と腰の動き
・現役でいたい件
・ガラスのメンタリティ
・やらみその話
・草食・肉食・絶食
・仙人の領域
・女性にヒゲが生えてる場合
・性欲と仕事意欲
・コミュニケーションセミナーに出る理由
・女子社員のお茶くみスキル
・会社妻的存在の時代
・職場の男女平等
・女流●●の響き
・●●女子
・美人●●・美しすぎる●●
・言われる側はどうか
・女だらけの職場に男が1人
・男のくせに
・男流●●とは呼ばない
・制服と一般職
・恋愛を楽しめない人
・男らしさ女らしさ
・激しい感情が持てる
・自分の知らなかった面に気付く
・成長につながる恋愛
・恋愛で人として成熟する
etc…

 


▲ ページの先頭に移動


終了しました!
ご来場ありがとうございます!

本日(6月2日)開催です。
残席あり→ 飛び込み歓迎です♪

======================
ベストセラー作品の裏側に秘められた
著者と編集者の「想い」をお伝えします!

2月に開催したVOL.0が大好評につきVOL.1も開催決定!

「出版してベストセラーを書きたい!」
という著者の方やその予備軍の方にも、

「このおもしろい本の裏側はどうなっているの?」
という興味を抱いた読者の方にも、

「なるほどそういうことか!」
と唸ったり膝を叩いていただける講演会です。

出版不況のせいにせず、着実にアウトプットを積み
上げている人たちのライブならではのトークから、
出版に限らず、仕事や人生で活かせる熱い何かを
ひとつでもふたつでも感じ取って持ち帰って
いただきたいと思います!

★プログラム&出演者

第1部 堀内伸浩 (著者)

堀内さんは、新刊「きちんと伝わる文章の書き方」(大和出版)
をはじめ自ら10冊の著書がある一方で、プロデュースや
執筆協力で田口智隆さん、石原明さん、鳥居祐一さんなど
のヒット作を手掛けるなど、著者側からも作り手側からも
語れる稀有な存在です。
さまざまな立場で出版に関わる堀内さんならではの、
仕事や作品に込められた想いをぜひお聴きください!

■第2部 大西 啓之(かんき出版 編集部次長)

大西さんは、日本実業出版~かんき出版での20年以上
のキャリアの中で、なんと本と聴診器がセットという
聴診器ブック』を大ヒットさせたり、
直木賞作家・池井戸潤さんのビジネス書や、
ミリオン著者野口嘉則さんのデビュー作を手掛けるなど、
新人の発掘や大物のプロデュースから企画の勝利のような
作品まで、実に多彩な書籍を送り出しています。
また、ベストセラーを生み出すためには、よいものを
作るだけではなく、「売る努力」が必要である点に
早くから気づき、社内にプロモーションの部署を
立ち上げるなど、さまざまな取り組みを行なっている方
でもあります。

■第3部 質疑応答
ひとつの質問に対して著者からも編集者からも意見や
回答をもらうことが可能な質疑応答です。
貴重な機会ですので、ぜひ奮ってご発言くださいませ!

**************************

堀内伸浩プロフィール

ビジネスライター・文章コンサルタント。
日本名刺協会理事。
有限会社エルムプランニング代表取締役。
1965年元旦生まれ。奈良県出身。同志社大学卒。
株式会社ブルボンを経て、編集プロダクションに転職後、30歳で独立。
ライターとして20年以上、ビジネス系の雑誌や書籍、
企業の販促ツールや広告などのライティングを行う傍ら、
文章コンサルタントとして「売れる&伝わる『文章の達人』養成講座」や
「チラシDM文章添削塾」などを主宰。
また、自らの著書以外にも、「商業出版を通して埋もれた
逸材を世に出すお手伝いをする」をミッションに、
プロデュース・編集・執筆協力で送り出した書籍多数。

■著書
きちんと伝わる文章の書き方』(大和出版)
ビジネス文章5ステップ上達法』(合同フォレスト出版)
最初の3秒で心をつかむビジネス文章術』(日本実業出版社)
成功する!「ビジネスメール」入門』(主婦の友社)
ビジネスが加速する!すごい名刺』(ソシム)
あたりまえだけどなかなか書けない文章のルール』(クロスメディアパブリッシング)
書いて売れ!』(明日香出版社)
「書く」マーケティング』(明日香出版社)
社会人が大学・大学院で学ぶ法』(同文舘出版)
わかる!政治のしくみ』(ダイヤモンド社)

■プロデュース・編集執筆協力
28歳貯金ゼロから考えるお金のこと』(田口智隆/中経出版)
スピード・ブランディング』(鳥居祐一/青春出版社)
MILLIONAIRE BIBLE お金持ちにはなぜ、お金が集まるのか』(鳥居祐一/青春出版社)
営業マンは断ることを覚えなさい<戦術・戦闘編>』(石原明/明日香出版社)
誰でも「引き寄せ」に成功するシンプルな法則』(水谷友紀子/講談社)
企業再生屋が書いた 借りたカネは返すな!』(加治将一・八木宏之/アスキー・コミュニケーションズ)
マインドリッチ ~ 人生を変える新しい価値観』(玉川一郎/講談社)
また、売れちゃった!』(河瀬和幸/ダイヤモンド社)
他多数

■マスコミ掲載・出演など
読売新聞
日経新聞(NIKKEIプラス1)
日経産業新聞
日経ビジネスアソシエ
BIG tomorrow
THE21
近代セールス
別冊宝島『ハイパフォーマンス仕事術』
日経BPムック『仕事ができる人の実践心理テクニック』
J-WAVE「MAKE IT 21」
他多数

大西啓之プロフィール

書籍編集者。
1963年5月生まれ。東京都出身。一橋大学社会学部卒。
金融機関に4年近く勤めた後、26歳で日本実業出版社
に入社。20年と少し勤務。
最初は実務書・実用書の改訂版を多数手掛けて編集
の修業を積む。
書籍編集課長や企画戦略室長、雑誌編集長を歴任。
2010年秋にかんき出版に移る。現在、編集部次長。
ビジネス書、自己啓発書、実用書、教育書、
ノンフィクションなどを幅広く手掛ける。
もともとは新人発掘やブレイクしきれていな著者の
プロデュースを得意としていたが、最近は方針を転換し、
特定の分野で成功を収めた「達人」の著作の企画・編集
に力を入れている。
これまで担当した書籍では、2007年に手がけた
『聴診器ブック』がベストセラーになり、NHKを含む
在京キー局すべてで取り上げられた。
自らも「ズームイン!! SUPER」に出演を果たす。
また、昨年、『下町ロケット』で直木賞を受賞した
池井戸潤氏が上梓したビジネス書を手がけたこともある。
趣味はサッカー&プロレス観戦。
とくに、浦和レッズを応援している。

■担当した書籍(企画・プロデュースまでのものから編集・製作したものまでを含む)
聴診器ブック』(桐生迪介
幸せ成功力を日増しに高めるEQノート』(野口嘉則
革命社長』(吉越浩一郎
ビジネス・コールドリーディング』(石井裕之
一目でわかる 企業グループの「連結格付」』(池井戸潤
速読らくらくエクササイズ』(松田真澄
戦略思考コンプリートブック』(河瀬誠
司法試験「最短最速」合格法』(伊藤真
『<イラスト図解>工場のしくみ』(松林光男・渡部弘編著)
サラリーマン サクセス ストーリー』(西村克己・安ケ平正哉
マーケティングに何ができるか とことん語ろう!』(阪本啓一
トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方』(井寄奈美
最初の3秒で心をつかむビジネス文章術』(堀内伸浩
以上、日本実業出版社刊

1億売るオンナの8つの習慣』(太田彩子
<図解>1億売るオンナの仕事術』(太田彩子
スポーツで心を強くする子育て』(本田大三郎
ずるいぞ! その相続』(奥田周年編著)
介護1年生』(長瀬教子
<一生食べていくのに困らない>経理の仕事術』(吉澤大
さよならのブーケ~大切な人の最期にしてあげたい11の物語』(冨安徳久編著)
以上、かんき出版刊

他多数

★こんな方におすすめ!
・著者
・編集者
・出版関係社
・出版したいと思っている
・編集者になりたいと思っている
・出版に携わる仕事をしたいと思っている
・ベストセラーの裏側を知りたい
・著者や編集者の本音が聴きたい
・本が好きだ
・熱い想いを持って仕事をしている人に触れたい
・仕事や人生に対するモチベーションを上げたい

★イベント概要
ビジネス書・ベストセラーの裏側研究会 vol.1
~著者・編集者の本音を聴く~

■2012年6月2日(土)
■14時開演(13時45分開場/終演予定17時30分)
■料金:5,000円
(当日受付でお支払いください)
■会場:大橋会館
東京都目黒区東山3-7-11
東急田園都市線池尻大橋駅東口下車徒歩3分
http://www.neclivex.co.jp/ohashi/school/access.html

お申込みはこちらから!


▲ ページの先頭に移動